産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか?

産後骨盤矯正イラスト

  • 産後太りが気になる
  • 産後尿漏れなどがあるが人には相談できない
  • 下半身に冷えがある
  • 産後骨盤の歪みが気になるのでチェックして欲しい
  • 身体の歪みがあり育児が疲れる

産後の身体はとてもデリケートです。妊娠中を含め、ホルモンバランスや身体のゆがみ、
骨盤の開きなど、お母さんに掛かる負担はとても大きなものです。
さかき接骨院では、産後の体調の不良や改善をしっかりとお手伝いします!

瑞穂市さかき接骨院|産後骨盤矯正はなぜ必要なの?

産後骨盤矯正

妊娠中、産後は骨盤を開くためのホルモンがでています。

このホルモン(リラキシン)は産後自然に閉じようとするのですが、日常の姿勢で歪んでしまったり、ズレたまま固まってしまったりしてしまったりします。

育児中はどうしても授乳や抱っこで姿勢が悪くなってしまったり、身体の片側に負担ができたりという姿勢になってしまいます。骨盤がズレたまま固まってしまうと

将来的に産後の体型が戻らない、尿漏れになる、代謝が悪くなり下半身がむくむ、便秘になるなどの症状がでてしまいます。

逆に言えば、産後は姿勢を変えるチャンスでもあります。

妊娠前に不良姿勢や骨盤の歪みで悩んでいた方は、骨盤がまだゆるい状態の間にしっかり良い状態に骨盤をもってくることでスタイルアップの可能性もあります。

産後育児が大変な方も、お子様連れで通っていただいても大丈夫ですので、ぜひ瑞穂市さかき接骨院へ通ってください。

産後の骨盤よくある問題

骨盤の歪み、ずれのタイプのイラスト

産後の骨盤には様々なタイプがあります。あなたの状態をしっかりチェックし、最適な矯正をおこないます。

さかき接骨院の産後骨盤矯正

骨盤矯正の治療開始時期

瑞穂市さかき接骨院では産後の骨盤矯正を行っています。産後の方は普通分娩であれば2ヶ月から、帝王切開の方は3ヶ月から施術を行っていただくことが可能です。

この期間をすぎてなるべく早く来院していただいた方がいいですね。

産後1ヶ月の間は、体力が回復せず骨盤のゆるみも大きいため、体にかかる負担が大きい時期です。まずはしっかり体を休めて、体力の回復を優先させましょう。

さかき接骨院の産後骨盤矯正法

瑞穂市のさかき接骨院でのipadによる説明風景

まずは患者様の悩みや痛い箇所など詳しく問診し、産前からお産にいたる骨格の変化から、骨盤が広くなることによって起こるデメリットと今現在の患者様の状態を説明します。

施術前は姿勢、可動域、自身での骨盤の触診、iPadのビフォーアフター、骨盤のメジャーでの周囲計(任意)で確認してもらいます。

産後骨盤矯正はお産するまで胎児のスペースを確保する骨格になっており、骨盤だけではなく背骨、肩甲骨~骨盤~股関節までを調整していきます。
矯正は変化をすぐに実感できるくらい即効性があります。
(+して安定させるためにインナープログラムでの筋力強化をおススメします)
治療が終わった後も私生活でのセルフケアなどの生活指導などもアドバイスします。

産後骨盤矯正のよくある質問

Q.産後の骨盤矯正は、普通の骨盤矯正と違うのですか?

瑞穂市のさかき接骨院の産後に特化した施術写真

はい、普通の骨盤矯正とは違い、出産後のママさんの身体に特化した施術です。
ソフトで気持ちいい、そして効果を実感できる施術です。

Q.出産してから1年以上経ってますが、効果はありますか?

産後はどれぐらいで通えばいいの?もちろんあります!産後1年以上経っていても、骨盤は開いたままのケースが非常に多いです。
その状態で放っておくと、将来の更年期障害にもつながります。1年経っていても2年経っていても、受けておいた方が良いことは確かです。

Q.赤ちゃんを連れて行っても良いでしょうか?

赤ちゃん連れOKはい、大丈夫です!ご予約の際にお伝えいただければ、こちらで準備しておきます。
なかなか赤ちゃんを預けることが難しい環境の方もいるでしょう。そういうママさんにもぜひ受けていただきたいです!