スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか?

さかき接骨院スポーツ障害イラスト

  • 捻挫を早くなおしたい
  • 骨折後のコンディションを整えたい
  • 野球肘やテニス肘の痛みを早くとりたい
  • 成長痛やオスグッドを改善したい
  • 足底筋膜炎も治療してもらえるの?

ランニングする人のイラスト

スポーツ障害には、外傷と障害という二種類があります。外傷というのは、相手選手とぶつかって転倒した際など大きな衝撃が加わったことによって起こる怪我、そして障害は繰り返し同じ部位を使いすぎてしまう(オーバーユース)ことによって起こる慢性的な症状のことです。
運動時には、筋肉の伸縮やねじれと骨への衝撃などが同時に起きるため負担がかかります。それに加えて、練習の積み重ねによって、身体に掛かる負担は相当に大きなものになっていき、スポーツ障害が起こりやすくなってくるのです。

瑞穂市さかき接骨院|主なスポーツ障害

むち打ち症等
野球肩、リトルリーガーショルダー等
野球肘、テニス肘等
腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等
ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、タナ障害、腸脛靭帯炎、分裂膝蓋骨等
シンスプリント、アキレス腱炎等
足底筋膜炎、踵骨骨端症等
自覚症状がなくとも、身体に違和感を覚えた場合は、早めにスポーツ専門の病院や接骨院での診察を受けることをおすすめします。また、治療により痛みがなくなった場合でも、再発の危険性を防ぐため、勝手な判断で通院を止めずに、専門家の指示に従いましょう。

瑞穂市さかき接骨院|保険適用疾患

「いつ」「どこで」「どのように」その症状が起こったかわかる治療については、保険が適応となる場合があります。
「痛いけどこれは保険が使えるの?」とご自身で判断をしかねる場合もあるかと思いますので、その時はお気軽に当院へご連絡ください。

[保険が適応される症状]

  • ● 骨折
  • ● 脱臼
  • ● 打撲
  • ● 捻挫
  • ● 挫傷(肉離れ)